等身大の自分を認めること

こんにちは!

 

前回の投稿までで、自分ではなく外界の価値基準に依存することで

偽の自己形成をしていたことを書きました。

 

そんな周りに合わせて自分を作る自分でしたが、

その自分を変えてくれたのが度々紹介している書籍「価値ある自分に出会う20の質問」の著者である豊田先生のセミナーでした。

 

冒頭に書いたことはその時点ではまだ自覚できないレベルでした。

ところが、自分自身の無意識レベル、すなわち潜在意識に徹底的に向き合う

このセミナーを通じて、自分らしさを妨げているのが親や友人への承認欲求であることが分かりました。

 

「ありのままの自分でいい」

「無様でカッコ悪い自分でもいいんだ」

「この等身大の自分で1歩1歩進んでいこう」

 

セミナー後、等身大の自分を愛することができました。

今までに体験したことのないくらい幸せな気持ちとこれまで

無理して自分を捻じ曲げて生きてきた自分自身を労わりたくなりました。

 

この体験を少しでも多くの人に体験してほしいと強く思います。

 

http://realworld2014.com/seminar.html